やることがいっぱいあって、パンクしそうな人へ。

私はよく、やらなきゃ行けないことが多すぎて

パニック状態になることがあります。

 

 

家のことや子供のこと、

本業そのものも、

それにまつわるたくさんの打ち合わせや

会いに行かなくちゃ行けない人や、

仕事のための勉強や、

保育園の行事も、園の役員の雑務、

ワークショップの準備・・・などなど、

主婦は細かい用事も多いものですよね。

 

 

夜中に、やらなくてはいけないことを

箇条書きにしては、

明日1日でこなしきれるか?と

神経が休まらないこともしばしば。

 

 

でも、今お世話になっている

(株)with you の石塚さんが

「時間管理法」という話を

していらっしゃった時がありました。

 

 

それは、

タイマーを二つ用意して、

一つは50分

もう一つは10分に設定して、

50分間集中したら、

10分休憩する、というものです。

(100均のタイマー☺️

可愛いので気持ちも上がります)

 

私はよく、色々な締め切りに追われている時などは特に

休憩しないでぶっ通しで仕事してしまって

疲れ切っちゃう、ということがあります。

時間がもったいないから

休憩してられない、と思っていたのですが、

疲れて集中できないと効率も下がっていくんですよね。

 

 

この、50分10分の時間の区切り方は

とても有効で、

箇条書きにした仕事が

上からサクサク終わっていくんです。

 

 

もし、毎日

「もっと時間があればいいのに・・・」と

お悩みの方は、

一度お試しください。

 

 

ちゃんと休憩時間を取ることで、

とても効率よく、

気持ちよく仕事が片付いていくと思います。

 

 

 

本日は、実用情報でした。

では、また。

 

 

 

 

 

 

コメント:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です